長野市の遊歩道ガイド 02 大峰山遊歩道・小田切遊歩道

The foot path guide of Nagano City


 

3. 大峰山遊歩道

 市街地にほど近い風致保安林のなかの遊歩道で、アカマツの自然林の中をつづら折りした歩道を、一汗かいて登りきったところが展望のひらけた大峰城です。
 その景観の美しさはいにしえをしのばせるものがあり、一度は歩いてみたい所です。
 この遊歩道は大峰山の麓、遊覧道路沿いの歌ケ丘から謙信物見岩を経て大峰城へ登る物見岩歩道と、つづら歩道歌ケ丘から大峰城への歌ケ丘歩道があります。
 又、七曲からの落葉歩道、荒安からの荒安歩道と数多くのコースがあり、春はウグイスの鳴き声も聞かれる小鳥の歩道などそれぞれ趣ある遊歩道です。


〔交通〕  バードライン戸隠行パス、雲上殿で下車後、徒歩10分で歌ケ丘。 大峰城入口下車後、徒歩20分で大峰城。
※大峰山遊歩道は、長野営林局で設置し管理しているものですので、お問い合わせは長野営林署 (TEL241-2121)、又は同署長野担当区事務所(TEL232-1009)までどうぞ。

4. 小田切遊歩道

 小田切国見地区より富士の塔に登る途中、千権池(注:道路案内板では、浅間池と表示されてました)の周囲を周り富士の塔に至る遊歩道で、近くには青少年山の家もあり、静かな山の中での泊りもまた楽しみの一つです。  
 富士の塔から川中島平が一望でき、眺望もまたすぱらしい所です。
   また、春にはレンゲツツジ2千株が咲き乱れます。

〔交通〕 川中島バス川後線国見下車、徒歩1時間